現在同じような内容のキャッシュバックキャンペーンを行っていて、基本料金も近いということで、BIGLOBE SIMとNifMo(ニフモ)の2つの格安SIMの料金プランとキャッシュバックの比較を行ってみたいと思います。

今回は、料金とキャッシュバックのみの比較になり、サービス内容や通信速度については考慮していませんが、どちらの格安SIMもキャンペーン内容はお得度が高いですので、コストを抑えて格安SIMの契約をしたい方ならどちらかから選んでみても良いと思います。

 

BIGLOBE SIMとNifMo月額料金・キャッシュバック(CB)表

容量

月額基本料

【BIGLOBE SIM/スマホ】キャッシュバック最大15,600円!(2017年12月3日まで)
データSIM
データSIM+スマホ
【BIGLOBE SIM/スマホ】キャッシュバック最大15,600円!(2017年12月3日まで)
通話SIM
通話SIM+スマホ

データSIM
データSIM+スマホ

通話SIM
通話SIM+スマホ
1.1GB

640円

 ーーー  ーーー 対象外 対象外
3GB

900円

3,600円

12,000円

12,000円+3,000G

15,600円+3,000G

3,100円

8,100円

5,100円

10,100円

6GB

1,450円

3,600円

12,000円

12,000円+3,000G

15,600円+3,000G

ーーー ーーー
7GB

1,600円

ーーー ーーー 3,100円

8,100円

5,100円

10,100円

12GB

2,700円

3,600円

12,000円

12,000円+3,000G

15,600円+3,000G

ーーー ーーー
13GB

2,800円

ーーー ーーー 3,100円

8,100円

15,100円

20,100円

20GB

4,500円

3,600円

12,000円

12,000円+3,000G

15,600円+3,000G

ーーー ーーー
30GB

6,750円

3,600円

12,000円

12,000円+3,000G

15,600円+3,000G

ーーー ーーー

 

バナーをクリックすることで、キャンペーン特典ページに飛ぶことができます。

2017年9月時点のキャンペーン内容になります。

基本料はデータSIMの月額料金です。通話SIM料金は700円加算。

CB上段はSIMカードのみのキャッシュバック金額。下段赤数字はスマホセットの金額。

 

BIGLOBE SIMとNifMoキャンペーンどちらがおすすめ?

 

上記比較表のキャンペーン内容からキャッシュバック金額だけを比較すると、データSIMではBIGLOBE SIMの方が金額が高めでおすすめになります。

通話SIMについても、NifMoの13GBプラン以外はBIGLOBE SIMの方がキャッシュバック額が高めになっています。

最大20,100円キャッシュバックが目立ちNifMoの方がお得感がありそうですが、実際は多くの場合BIGLOBE SIMの方がお得になっています。

ちなみに、BIGLOBE通話SIMのプラス特典3,000Gは、ポイントサイトGポイントでのポイント付与になります。

このGポイントですが、1G=1円としてBIGLOBE SIMの支払い料金に充てることもできますし、現金や電子マネーに換金することも可能です。

ですので、BIGLOBE通話SIMなら実質+3,000円の特典になりますね。

ただ、NifMoは6ヶ月以内、BIGLOBE SIMは12ヶ月以内での解約は特典適用外になるため、より長い間利用しないといけないのはBIGLOBEの方になります。

結論としてどちらがおすすめかですが、より多くのキャッシュバック狙いならBIGLOBE SIM。

早くキャッシュバックを受けたいならNifMoになります。