カテゴリー:料金支払い方法の記事一覧

格安スマホキャンペーン乗り換え大作戦

格安SIM 格安スマホを探している方必見!キャリアスマホからの乗り換えと最適プランへの変更で毎月の携帯料金大幅節約できます!格安スマホお得なキャンペーン情報を随時更新中。WiMAXキャンペーン情報も!

カテゴリー:料金支払い方法

デビットカード・口座振替で支払い可能!【楽天モバイル】

格安スマホが大幅割引で購入できると人気の楽天モバイル。

楽天モバイルでは、クレジットカード以外にも多彩な支払い方法で毎月の料金の支払いが可能になっています。

 

まず、デビットカードでも申し込みができ、料金支払いが可能です。

多くの格安SIMでは、デビットカードは使えませんと明記されているケースが多く、クレジットカードのみのところが多いですが、楽天モバイルなら大丈夫です。

ただし、使用できるデビットカードは、楽天銀行VISA、楽天銀行JCB、スルガ銀行VISAのみとなっています。

デビットでスマホの購入もできますが、一括支払いのみで24回分割はできません。

 

また、口座振替でも申し込みができ、料金支払いが可能です。

口座振替が可能な格安SIMは、デビットカード以上に少ない状況ですが、大丈夫です。

ただし、口座振替の料金引き落としではスマホの購入が不可になっています。

口座振替でスマホを購入したい場合は、楽天スーパーポイントで一括支払いにするしかありません。
ポイント使用は30,000ポイントが限度になっていますので、3万円を超えるスマホは購入できないことになります。

あと、口座振替の利用には、毎月手数料として100円が請求されます。

 

最後に、楽天スーパーポイントでも料金支払いが可能です。

ただし、申し込み時にクレジットカードかデビットカードでの登録が必要です。

毎月の料金や手数料など、そしてスマホなどの端末の一括での支払いにもポイントが使えます。

また、期間限定のポイントももちろん使うことができますので、楽天スーパーポイントは非常に使い勝手が良いです。

ポイントで全額支払うこともできますし、一部の料金にだけポイントを使い、残りはクレジットやデビットで支払うこともできます。

 

楽天モバイルの詳細・申し込みはこちらから

デビットカードで料金支払いが可能【DTI SIM】

格安SIMの多くは、WEBでの申し込み時にクレジットカードの番号入力が求められ、利用可能なクレカでないと申し込みができません。

ただ、クレカの場合は発行時の審査がありますし、後払いですのでついつい使いすぎる心配をお持ちの方もいらっしゃいますね。

デビットカードなら発行時の審査もなく、クレカと同じようにキャッシュレスでお買い物やサービス利用ができます。

また、基本的に銀行口座の残高の範囲内でのカード利用に限られますので、クレカのような借金をすることもありません。

 

DTI SIMならVISAデビットで申し込みができる!

 

デビットカードで契約できる格安SIMをお探しの方で、毎月の料金も節約したい方におすすめなのが、DTI SIMです。

DTIは大手プロバイダサービスとして有名ですが、格安SIMやWiMAXのサービスも行っています。

この記事を書いてる時点で、DTI SIMなら多くのVISAデビットカードで契約が可能になっています。

筆者の私は、三菱東京UFJ-VISAで無事に申し込みが済み実際に利用しています。

毎月の料金支払いもこのデビットカードを通して、三菱東京UFJ銀行の口座から引き落とされています。

ただ、楽天銀行JCBデビットでは、申し込みができませんでした。

JCBブランドではどうやら申し込みができないようですね。VISAブランドのデビットカードを用意しておきましょう。

 

DTI SIM 3GBプランなら半年間0円~と基本料も超お得に!

 

また、DTI SIMは、毎月の基本料がかなりお得ですので、なるべく基本料を抑えたい方にもおすすめなのです!

半年お試しプラン(3GBデータSIM、データSMSSIM)なら半年間0円に!でんわ定額プラン(3GB通話SIM+5分かけ放題オプション)なら半年間1,480円に!

半年間は、上記のように実質無料からかなり割安で利用することが可能なのです。

他社のキャンペーン適用後と比較してもお得になっていますね。

詳細・申し込みはこちら⇒DTI SIM

 

※最終更新日時点での情報になります。
今後、デビットカードでの申し込みが不可になる場合があります。
また、デビットカードでも発行する銀行により、利用できない可能性もありますので、実際に申し込み画面上のカード番号欄に入力してみて、申し込みが完了するかご確認ください。

クレカ以外で申し込みは可能?デビットは使える?【LINEモバイル】

LINEユーザーにぴったりの格安SIMが、9月からサービス開始しました。

それが、LINEモバイルです。

格安SIMデビューしたいけど、クレジットカードを持っていないのでと言うような声はよく聞きます。

格安SIMの多くはクレジットカードが必要になってきますからね。

では、LINEモバイルは、クレジットカード以外でも申し込みや毎月の料金支払いは可能なのか?

 

LINEモバイルに申し込み可能なデビットカードはこれ!

 

LINEモバイルでは、口座振替は残念ながら利用できませんが、デビットカードでの申し込みが可能な状況です。

公式サイトには、デビットカードは利用できませんとの表記がありますが、JCBデビットなどの一部のデビットでしたら現在のところ契約できるようです。

筆者も実際に申し込んでみましたが、楽天銀行JCBデビットで無事契約完了しました。

ただし、今後変更になる可能性もありますし、表記されてる通り多くのデビットカードでは、エラーで申し込みができないようです。

詳細・申し込みはこちら⇒LINEモバイル

クレカがなくても大丈夫!LINE Payカードで申し込み可能

 

お手持ちのデビットは、使えなかった方も安心してください。

LINEモバイルでは、クレジットカード、一部デビットカード以外でも料金支払いが可能になっています。

LINEを使われている方ならご存じのLINE Payにも対応しています。

LINE Payは、LINE経由で簡単に決済や友達への送金ができるサービスです。

ただし、LINE payについてもクレジットカードの登録がないと利用できません。
クレカをお持ちでない方は、LINE Payカードでの申し込みがおすすめです!
カードと言ってもクレジットカードではなく、LINEのプリペイドカードです。

チャージも、コンビニや銀行口座などから簡単にできます。

あらかじめLINE Payカードを発行してから、LINEモバイルに申し込んでください。

https://line.me/ja/pay/card

LINE Payカードは、申し込み後1週間程度で普通郵便で届きます。もちろん、デビットカードと同じく発行するための審査はありませんので、誰でも持つことができます。

また、利用代金の2%分がLINEポイントとして付与されます。

この2%はどのカードよりも還元率が高いため、LINEモバイルの支払い以外でもおすすめです。

LINEモバイルは、LINEの使用がカウントフリー。格安SIMなのに年齢認証ができるのでID検索も可能になります。

クレカ不要で利用できるLINEモバイル、ぜひ申し込みの検討をしてみてください。

詳細・申し込みはこちら⇒LINEモバイル

楽天市場利用者必見!ポイントが5倍多く貯まる方法とは?

楽天市場でのお買い物で、通常の5倍以上の楽天スーパーポイントが貯まる!

楽天市場でよくお買い物をされる方ならどんどんポイントが貯まりますので、おすすめの方法があります。

それは、楽天カードと楽天モバイルを利用すること!

格安SIM楽天モバイルの通話SIMを利用すると、利用期間中はいつでも楽天市場でのお買い物ポイントが+1倍になります。

さらに、楽天市場での支払いを楽天カードを利用すれば、ポイントが+3倍になります。

通常ポイントと合わせて、楽天スーパーポイントが5倍もらえます。

楽天モバイル通話SIMご利用で楽天市場でのお買い物ポイント5倍!楽天カード

※楽天モバイルデータSIMでの契約は、楽天スーパーポイント+1倍の特典は適用されません。

 

楽天モバイルの料金支払いでポイントが貯まる、使える!

楽天モバイルでももちろん、毎月の料金支払いで楽天スーパーポイントが貯まりますし、ポイントでの支払いもOK!

ポイント支払いは、一部だけポイント使用することも全額使用することも自由に決められます。また、有効期限の短い期間限定ポイントも支払いに使用することができて無駄なく使いきることができて便利です。

楽天モバイルの詳細はこちらから

 

楽天各サービスと非常に相性が良い楽天カード

楽天カードは、楽天市場の料金支払いに楽天スーパーポイント付与が優遇されたりなど、楽天各種サービスと非常に相性の良いクレジットカードになっています。

楽天スーパーポイントが多くもらえる以外にも、さらにお得なメリットがあります。

年会費が無料。

入会&利用で高額ポイントプレゼント。

楽天カードへの入会だけでもれなくポイントがもらえ、初回利用でさらにポイントがもらえます。

また、ブランドは3種類から選べます。

楽天カードは、VISA、JCB、MasterCardの3つの中からお好きなブランドを選ぶことが可能です。

楽天カードの詳細はこちらから