クレジットカードを持っていないと、契約をすること難しくなってきたWiMAX。

銀行の口座振替やデビットカードで支払いができるWiMAXも、ごく一部ですが存在しますが、手続きの簡便さや特典のお得さでもやっぱりクレジットカードで申し込む方がよかったりします。

 

「でもクレカ持ってないから・・・」という若い方は結構多いようですが、そんな方も安心してください。

WiMAXの申し込みと同時にクレカも発行できるWiMAXプロバイダがあります。

今回は、クレカが無くても大丈夫なWiMAXプロバイダの紹介です。

 

GMOとくとくBB WiMAX

 

高額のキャッシュバック特典や月額料金が割安なWiMAXとして一部でも知られているのが、このGMOとくとくBB WiMAXです。

 

GMOとくとくBBもクレカを持ってないと契約することができません。

以前はデビットカードでも大丈夫だったのですが、現在はNGになっていますね。

口座振替も利用できません。

 

ところが、クレカが無い方のために、WiMAXの申し込みと同時にクレカも発行することができるようになりました。

 

 

こちらでGMOとくとくBB WiMAXの契約と同時に、セゾンカードが新規発行できます。

セゾンカードは、年会費永久無料!最短翌日発行!

利用金額に応じて有効期限のない「永久不滅ポイント」が貯まります!

インターネット上での不正使用による損害を補償する「オンライン・プロテクション」が付いているので安心!

これからクレカを作って、それからWiMAXに契約すると、WiMAXが使えるようになるまで通常10日以上はかかってしまいます。

しかし、この同時申し込みを利用すれば通常1週間以内にWiMAXが手元に届きますので、なるべく早く利用したい方にもおすすめですし、手続きも簡単なので楽なのもいいですね。

 

GMOとくとくBB WiMAXは2年プラン!

最近は3年縛りのWiMAXのサービスが多いですが、同時申し込みなら2年と短いです。

月額料金は、2,590円~と大幅割引適用!

キャッシュバックの代わりに、毎月の料金がいきなり初月から割引されお得です。

 

月額料金表

プラン 申し込み月 1~2か月目 24か月まで
ギガ放題 2,590円の日割り 2,590円 3,344円
ライト 2,590円の日割り 2,590円 2,690円

*ライトプランは、7GB/月です。25か月目が契約更新月の2年ごとの自動更新です。

解約をご希望の場合は、解約手続きが必要です。

 

取り扱い端末

クレカとの同時申し込みでの取り扱い端末は、現在のところ2機種です。

特典として端末代金0円です。

W05

家でも外でも使える。スリムなサイズなので持ち運びにも便利です。

クレードル付きも選べます。

 

L01s

据え置きタイプがこちら。

外で使う予定のない方は機能面でもこちらがおすすめです!

 

WiMAX×セゾンカード同時申し込み手順

この記事下のリンクから詳細を確認して、申し込みをします。

セゾンカードは、最短翌日発行が可能ですので、すぐにお手元に届きますね。

次に、お手元に届いたセゾンカードの情報を、GMOとくとくBBのお客様ページで入力し、支払い方法を確定させてください。

支払い方法の設定が確認でき次第、WiMAX2+端末機器の発送になります。

 

セゾンカード×WiMAX2+の詳細・申し込みはこちら

 

デビットカード・口座振替で申し込めるWiMAX2+

 

WiMAXは、クレジットカード支払いが原則ですが、どうしても審査に通らない方やクレカは持ちたくない方もいらっしゃると思います。

そのような方でもWiMAXに申し込むことが、現在のところ大丈夫です。

ただ、多くのWiMAXプロバイダで料金支払いはクレカのみの流れになっているため、将来的にはより難しくなるかもしれません。

クレカを新規発行するのがベターではありますが、デビットカードや口座振替で申し込みたい方のために記事にまとめました。参考にしてみてください。

詳細記事はこちら⇒デビットカードで契約できるWiMAX2+

口座振替で契約できるWiMAX2+

 

20歳未満の方は、クレカとの同時申し込みすることができません。
クレジットカードの発行には所定の審査があります。
申し込みが完了してから3週間以内に支払い方法を確定しないと、WiMAXの発送がキャンセルされます。