タグ:楽天モバイルの記事一覧

格安スマホ・WiMAXキャンペーン乗り換え大作戦

格安SIM 格安スマホを探している方必見!キャリアスマホからの乗り換えと最適プランへの変更で毎月の携帯料金大幅節約できます!格安スマホお得なキャンペーン情報を随時更新中。WiMAXキャンペーン情報も!

タグ:楽天モバイル
スーパーホーダイで2年間ずっと1,480円~【楽天モバイル】

楽天モバイルでサービス開始以来契約者が増加しているのが、スーパーホーダイです。

スーパーホーダイは、ネットも電話も使い放題なのに、月額980円~使える割安な料金で人気。

 

2018年6月14日から新たな料金体系に変更され、さらにお得になりました。

 

スーパーホーダイはネットも電話も使い放題!

 

楽天モバイルから新しく始まったサービスが、このスーパーホーダイです。

ネット使い放題は、あらかじめ付与された容量を使い切っても、下り最大1Mbpsの通信速度で通信できるサービス。

容量を使い切ると通常は、最大200kbpsの速度制限がかかります。

200kbpsの低速では、動画を視聴したり、アプリをダウンロードするのにも不都合が生じます。

しかし、スーパーホーダイなら容量がなくなっても、1Mbpsに近い速度でデータ通信し放題ですので、サイト閲覧なら問題ない速度ですし、YouTubeの標準画質程度なら動画もストレスなく視聴できるレベルにあります。

アプリのダウンロードについても、時間は少しかかってしまいますが、我慢できるレベルの速度だと思います。

(ただし、12時台、18時台は300kbpsの速度制限があります。)

また、電話も楽天でんわアプリを利用することによって、国内通話が5分間かけ放題になります。

 

7月1日からは国内通話10分間かけ放題に拡大!(料金そのまま)

 

スーパーホーダイのプランは容量別に4タイプあり!月額980円~

 

スーパーホーダイには、4つのプランがあり、違いはデータ通信の容量のみです。

プランSが2GB

プランMが6GB

プランLが14GB

プランLLが24GB

 

【公式サイト】⇒楽天モバイル スーパーホーダイ

スーパーホーダイの料金ですが、楽天会員の方だと500円割引に。さらにそのランクがダイヤモンド会員の方なら1年目・対象月+500円割引でトータル1,000円割引になります。

楽天会員割引は、2年間有効です。

2年間のスーパーホーダイ月額料金(楽天会員割適用時)は以下の通りです。

プランS 2,480円

プランM  3,480円

プランL 5,480円

プランLL 6,480円

(2年、3年契約での申し込みでさらに500円、1,000円割引に!)

楽天会員の方だと500円以上は毎月安く利用できますし、毎月の利用料に応じて楽天スーパーポイントも貯まります。また、料金支払いに貯まったポイントを使うこともできます。

楽天モバイルスーパーホーダイは、楽天会員のためのサービスと言ってもよいと思いますが、まだ楽天会員でない方も、無料で会員登録できますし、登録後に申し込めばもちろん会員割が適用されます。


そして、データ容量ですが、それぞれのプランの容量を使い切っても、最大1Mbpsで使い放題になります。

ただし、12時台と18時台のみ最大300kbpsの速度制限が行われます。

また、5分以内の国内通話がかけ放題になります。

5分を超える通話に関しては、5分以降から30秒10円の通話料が別途かかります。

この、かけ放題ですが、楽天でんわアプリを使っての通話のみの適用になりますので、アプリ以外から電話をかけますと、通話料が無料になりませんので注意してください。

ただし、アプリを使わなくても電話番号の頭に003768をつけて電話をかける場合は、無料通話が適用されますので、楽天でんわアプリを使い忘れる心配がある方は、あらかじめ電話番号登録でこの6桁の番号を入力して登録しておくのもアリですね。

 

初月はプランM、L、LLもSと同じ料金に!変更は毎月自由

 

 

楽天モバイルスーパーホーダイの料金ですが、初月のみプランS、M、Lどれでも同額の1,480円になっています。(3年契約の場合)

そうです、初月はSの月額料金で、24GB使うこともできるメリットがあります。

2か月目からはそれぞれの契約プランの料金が請求されます。

 

そして、楽天モバイル契約者が利用できる「メンバーステーション」からプランの変更が可能になっています。

毎月25日までに変更を行うと、翌月から新プランに変更されます。

もちろん、毎月プラン変更しても手数料はかかりません。

初月はどのプランでも同額ですので、取りあえず最初はプランLで契約するのもお得でアリです!

 

また、データ容量の繰り越しも翌月まで可能になっています。

 

プラン変更は、スーパーホーダイ内でのみ変更可能です。最低利用期間内はその他のプランには変更できません。

 

3年契約でさらに2年間1,000円割引!

 

このスーパーホーダイですが、今なら3年契約で長期割2年間1,000円割引が受けられます!

これまでは、2年や3年契約でキャッシュバックを行っていましたが、料金割引に変更。

長期割の詳細ですが、スーパーホーダイ3年契約で2年間1,000円割引。

2年契約でも2年間500円割引になります。

プランSなら2,980円⇒2年間1,480円(3年契約、楽天会員割、長期割適用)

詳細・申し込みはこちら⇒楽天モバイル スーパーホーダイ

 

上記記事は、2018年6月時点の情報です。
料金には、消費税、ユニバーサルサービス料が別途かかります。
料金、サービス内容、キャンペーン情報は随時変更される場合がありますので、公式サイトをご確認の上申し込みください。
honor 9(オーナー9)が今だけ12,900円【楽天モバイル】

楽天モバイルでは、年末スーパー感謝祭と称して、期間台数限定でスマホが超お得な価格で購入できるキャンペーンを実施中です。

2017年10月に発売されたばかりのHUAWEI最新機種honor 9(オーナー9)

期間限定台数限定honor 9が、最大40,900円割引で購入できます。

スーパーホーダイ3年プランと2年プラン限定の大特価特典です。

 

 

楽天モバイル通常価格53,800円⇒スーパーホーダイ3年なら12,900円!

                                             スーパーホーダイ2年なら22,900円!

 

楽天モバイルスーパーホーダイでの新規契約でなんと、最大40,900円割引で新機種が購入できるチャンスです。

ほかに、楽天モバイル年末スーパー感謝祭では、HUAWEI P10 lite、富士通 arrows M04、Apple iPhone SEなど人気機種も大幅割引になります。

キャンペーンは、2017年12月28日(木)9:59まで。

ただし、このhonor 9などの大特価キャンペーンは台数限定ですので、キャンペーン期間終了前に完売の可能性もあります。

詳細・申し込みはこちら⇒楽天モバイル

 

楽天モバイル通話SIM契約者が、楽天市場を楽天カードでお買い物でポイント5倍!

honor 9(オーナー9)が今だけ12,800円【楽天モバイル】

下記の記事のキャンペーンは終了しましたが、新たにhonor 9(オーナー9)が17,800円で購入できるキャンペーンを実施中です!

スーパーホーダイ3年プランなら53,800円⇒17,800円さらに20,000円キャッシュバック!

2年プランでも10,000円キャッシュバック!

最速1か月後のキャッシュバックと非常に早いのもメリットです。

超太っ腹な今回のキャンペーンは、6月11日9:59まで!ただし台数の上限に達し次第終了となるためお急ぎください。

詳細・申し込みはこちら⇒楽天モバイル

 

楽天モバイルでは、スマホがかなりの格安料金で購入できるキャンペーンを行っていますが、今度のキャンペーンは特にすごい。

2017年10月に発売されたばかりのHUAWEI最新機種honor 9(オーナー9)

期間限定台数限定honor 9が、最大41,000円割引で購入できます。

スーパーホーダイ3年プランと2年プラン限定の大特価特典です。

 

楽天モバイル通常価格53,800円⇒スーパーホーダイ3年なら12,800円!

                                             スーパーホーダイ2年なら22,800円!

ほかに、楽天モバイルでは、Apple iPhone SEが大幅割引になるキャンペーンなども同時に行っています。

キャンペーンは、2017年11月27日(月)9:59まで。

ただし、このhonor 9が特価で手に入れられるのは1,000台限定のようですので、キャンペーン期間が早く終了する可能性もあります。

 

 

楽天モバイル通話SIM契約者が、楽天市場を楽天カードでお買い物でポイント5倍!

データ・電話使い放題のスーパーホーダイはお得?【楽天モバイル】

楽天モバイルでは、新料金プラン「スーパーホーダイ」のサービスを9月1日より開始しました。

このスーパーホーダイですが、データ通信と電話が使い放題の新しいプランになっています。

ドコモやauなどキャリアの料金プランは特にそうですが、この楽天モバイル「スーパーホーダイ」の新プランについても、プラン内容がちょっと複雑でわかりづらいところがありますので、わかりやすいように解説していきたいと思います。

 

楽天モバイル スーパーホーダイの詳細

 

音声通話SIMプランのみの設定。

料金プランはデータ容量の違いで4種類あり。

データ容量を使い切っても、通信速度最大1Mbpsで使い放題。

余った容量は翌月繰り越し可能。

電話は国内通話10分かけ放題つき。(7月より5分から10分に拡大!)

楽天会員の方は、2年間は月額料金から500円割引。

楽天ダイヤモンド会員の方は、1年目は1,000円割引。

最低利用期間12ヶ月。期間内の解約は手数料9,800円。

最低利用期間24ヶ月、36ヶ月の契約も可能。

スーパーホーダイの中でのプラン変更は可能。それ以外へのプラン変更は不可。

 

スーパーホーダイ4つの料金プランの中身は?

 

電話かけ放題、インターネット使い放題の新プラン「スーパーホーダイ」ですが、楽天会員の方に向けた料金プランと言ってもいいでしょう。

通常基本料から2年間については、楽天会員なら毎月500円割引になり、さらに、ダイヤモンド会員なら1年目に限り1,000円も割引になります。

楽天モバイルならポイントも貯まりますし、料金支払いに使うこともできますので、楽天会員じゃないけどスーパーホーダイに申し込もうと思われる方は、楽天会員になっておくべきですね。

もちろん、楽天会員登録時に登録料や利用料などは一切かかりません。

 

楽天会員割適用時のスーパーホーダイ各料金プラン

 

項目 プランS プランM プランL プランLL
2年間月額基本料 2,480円 3,480円 5,480円 6,480円
2年契約基本料 1,980円 2,980円 4,980円 5,980円
3年契約基本料 1,480円 2,480円 4,480円 5,480円
高速通信容量 2GB 6GB 14GB 24GB
通話 10分かけ放題 10分かけ放題 10分かけ放題 10分かけ放題

 

楽天会員以外の方は、2年間の基本料が500円割高になります。

楽天ダイヤモンド会員の方は、1年目の基本料がさらに500円割引になります。

2年契約、3年契約でさらに2年間の基本料が500円、1,000円割引になります。

プランM、L、LLともに申し込み月は、プランSの料金で利用できます。

高速通信容量をすべて使い切っても、最大1Mbpsの速度でデータ通信ができます。(ただし、12時台と18時台は最大300kbpsの速度制限あり)

楽天モバイル スーパーホーダイの詳細はこちら

2年縛り、3年縛りならさらに長期割で基本料割引!

 

このスーパーホーダイは、最低利用期間12ヶ月の縛りがありますが、さらに長い24ヶ月や36ヶ月での契約も可能になっています。

縛りが長い分メリットもあり、24ヶ月での契約なら2年間500円割引。

36ヶ月なら2年間1,000円の割引になります。

楽天ダイヤモンド会員の特典と合わせると、3年契約ならなんと1年目は980円~ネット電話使い放題に!

2018年6月現在スーパーホーダイ長期利用特典の内容が変更されました。

キャッシュバック特典から長期割になりました。

 

スーパーホーダイはお得? メリットとデメリット

 

このスーパーホーダイは、先ほども書きましたが実質楽天ユーザーを対象にしたサービスです。

楽天会員じゃないのに申し込むのはもったいないですね。

楽天会員になるには、登録料や利用料ももちろん無料ですので、まだの方は会員登録してからスーパーホーダイに申し込むべきです。

楽天モバイルでそれぞれ別に申し込むよりも割安感があります。

では、実際に従来プランとの比較をしてみますが、

 

項目 新プランS 3.1GB従来プラン 5GB従来プラン 新プランM
基本料 2,480円 1,600円 2,150円 3,480円
10分かけ放題料金 0円 850円 850円 0円
高速通信容量 2GB 3.1GB 5GB 6GB
低速時最大速度 1Mbps 200kbps 200kbps 1Mbps

 

楽天モバイル3.1GB通話SIM+10分かけ放題オプションの料金が、1,600円+850円=2,450円。

一方、楽天モバイルスーパーホーダイプランSの料金が、2,480円。

新プランの基本料については、楽天会員の2年間の割引適用時のものになります。

容量が3.1GBと2GBの違いがありますが、スーパーホーダイなら30円割高になります。

1.1GB容量が少ないですが、最大1Mbpsの速度で使い放題のメリットがあるため、高画質動画の視聴などをしない限り問題のないレベルだと言えそうです。

従来のプランですと、容量を使い切ると最大200kbpsの速度になり、低画質の動画視聴でも厳しいほどですので、YouTubeの動画をよく視聴する方にも新プランの方が向いていると言えますね。

 

ただし、デメリットとして挙げておく必要がありますが、データ通信使い放題の混み合う時間帯12時台と18時台については、最大300kbpsに速度制限されます。

この合わせて2時間は、200kbpsよりは多少早いとは言え、かなり遅くなっておりメールやLINEメッセージ等の確認などのSNS以外には利用しづらいと言えます。

また、使い放題の速度1Mbpsは最大の速さですので、実際にどれくらいの数字が出るのかは確認していないのでなんとも言えないところもあります。

普通にサイト閲覧する程度なら心配いらないとは思いますが、動画視聴にストレスが溜まる可能性もありますね。

もうひとつ、従来プランと新プラン比較をすると、1年契約での比較でしたが、スーパーホーダイを2年や3年縛りでの契約にすると、料金を割引することができるためお得になります。

 

注意事項

 

2018年6月時点の情報です。価格、特典など変更になる場合があります。

スーパーホーダイから既存プランへの変更はできません。

10分かけ放題は、7月からの適用になります。6月までは5分かけ放題です。

10分かけ放題は、国内通話のみ適用。楽天でんわアプリの使用または発信時に「003768」を電話番号の頭につけて電話をかける必要があります。

10分を超える通話分は、10円/30秒の通話料がかかります。

 

楽天モバイル スーパーホーダイの詳細はこちら

 

楽天モバイル通話SIMご利用で楽天市場でのお買い物ポイント5倍!楽天カード